滋賀県高島市|Googleビジネスプロフィールのお手伝いに行って来ました(超久々・・・)

360°パノラマバーチャルツアー|アットマイン・アイキャッチ Google
360°パノラマバーチャルツアー|アットマイン・アイキャッチ

今も多いのでしょうが、Googleビジネスプロフィール(Googleマイビジネス)のアレコレ。
B to C の店舗さん(飲食店さんとかー)は、”多分”ですが、ちゃんとやっておいた方がいいですね。

例え、Googleが大嫌いでも、やっておいた方がいいです。
多分ですが、こと、紹介無しで新訪問のお客様がいらしゃるなら、5割近くは、Google系を見ての来店も多いことでしょう。

ちなみに、僕も気になっていた「Z世代は、Googleは使わない」とかいう衝撃のデータが発表されていましたが、統計の取り方のようですね。異なる統計では、Googleは相変わらずのTOPでInstagramと二分されているような感じですね。
この統計も、Z世代が、どちらを先に使うか?だけで、結局は「両方見る」という方が多い様子です。
(細かいことは忘れましたー)

まぁー、お客様の目線では、当たり前のことですね。
Googleが好き嫌いの問題ではなく、自分が行くお店なら、自分ファーストが当たり前ですからね。
全てのお客様が神様ではないと思いますが、それでも、唯一、消費者だけが、お金を出してくれるわけですね。

Googleで休みの日を表示できるのかね?(稀に休む)

思い返すと、コロナ前に何気に営業(っというか顔出し)でお伺いさせて頂いたお店です。
Googleにちゃんと登録されていなかったので「せめて、それくらいはやっとこうよー」という感じで説明をさせて頂いたのですが、当時は、「ふーん(わかんないけどねー)」という感じでした。

その後、Googleマイビジネス(当時の名前)の権限譲渡のメールを送らせて頂き終わっていました。
何もしなくても、数カ月後にアクセスが爆伸びしていたので「おー、凄いなー」と。

そっから、1ヶ月くらい前に「営業時間が変わった」ので、Google上の更新が必要で、どうやら僕の電話番号を一生懸命、探して頂いたご様子。
まぁー、袖振り合うも他生の縁と申しまして、それくらいならーと修正させて頂きました。

その時に、Googleで休みを出したいけど、やり方がよく分からないということでお伺いさせて頂くことになりました。
(責任をもって走らせて頂くのは無料では動けませんが・・・)

Googleに表示されるトップ写真が・・・😓

で、前日に間違いないとスケジュールを確認するわけですがー

今回、思わぬ状態に。

何と、Googleで表示されるトップ写真が投稿者が間違って投稿した写真になってるやーん💧
これは、かなり痛い状態。
不正な申請を投げますが、即日、消えることはありません。
何が手っ取り速いかと言えば、外観や店内の綺麗なビシッとした写真を撮って、オーナー権限で登録するのが経験上、いい感じです。
(ただし、責任は持てません)

まぁー、僕が動くということは、自動でGoogleストリートビュー店内版もくっついて来ます。
ってか、Googleビジネスプロフィールの説明1時間程度を予定するなら、お金を頂かない分けにはいかないのですが、お金を頂くのが心苦しいのでねー
まぁ、どっちがオマケか分からん状態ですねー

お話が飛びましたが、そんな分けで、カメラを持ってお伺いするのでスチール写真用のカメラもガッツリと持って行くことにしました。

Googleビジネスプロフィールの再譲渡から・・・💧

ですです(笑)

やっぱり、何のことか当時は分かっておらず、何も進んでいませんでしたー

Googleビジネスプロフィールのアレコレ、コロナの時は大変だったのですが、随分と安定してきた感じですね。

Googleビジネスプロフィールで休日表示を出したい

ちょっと、項目がややこしいのですが、今は、特別営業時間の項目で休日を出せるようになっていますね。
まぁ、この辺は、簡単簡単😊

でも、コレ、見ていない方もいらっしゃるのですよねー・・・

お勧めの方法として、広告➔最新情報のところで、1ヶ月分のカレンダーに✕印をして投げておけば、より、分かり易くなるかもしれません!

駐車場が分かるようにできないのー?っとな

これも、あるあるですねー

オフィシャルな方法ではありませんが、ここでは、動画を使うのがおすすめかなー

オーナー権限で動画を投稿すると、上の方に出る確率が高い気がします。
今時は、動画の編集も簡単なのは簡単なので、お年寄りの方が見ても分かり易いことだけを重視して、シンプル過ぎるくらいシンプルな駐車場案内の動画を作って投稿します。

予定通り、上の方に表示されましたねー😊
(責任持てませんがー)

トップの間違い写真を下げる!

これは、気合です(嘘)

多分、GoogleさんのAI的には、こんなのがお好みかなー❓という感じでキレイな写真を撮ります。
1枚では、トップに持って来れない可能性があるので、別角度や別視点で3~5枚は、これぞ!というのを撮りましょう。
(これは、伝え難いですねー)

一番お気に入りの綺麗な写真を、これも、オーナー権限で「背景写真」として投稿しましょう。

それでも、GoogleさんのAIに嫌われている場合は、最上位にならない可能性も高いです。

今回は、予備で撮っておいた写真が最上位に上がったので、ほっとしましたねー

どうやら、Googleストリートビュー公道版(Googleさんのヤツ)がチカラを持っているようで(当たり前かー?)、以前と違った順位になるのが悔しいところですねー

決めは、Googleストリートビュー店内版!

まー、今は、Google検索でもGoogleMapでも大きく見えなくなっちゃいましたよねー
真面目でキレイなGoogleストリートビュー店内版が、直ぐに、見れないというのも少しイラっと来る時があります。
まぁ・・・、Googleさんが基準を下げ過ぎたのと、Googleの関係者みたいな営業が蔓延ったからでしょうかねー
だって、GoogleカーのGoogleストリートビュー撮影は続いていますよね。
まぁ、地形データを取集するついでに、Googleストリートビュー用に撮っているだけかもしれませんが。

とはいえ、ちゃんとした綺麗な写真なら、無いよりは、あった方がいいサービスです。

久々のGoogleストリートビュー撮影ですが、軽々ながらビシッと終わらせまーす。
(こんな感じ↓)

駐車場をなるべく分かるようにしたいーっということで、駐車場もGoogleストリートビューに納めてボタンを設けてみましたよー😊

実は、カメラは本番用+予備三脚という初の組み合わせでした。
この機材セットの問題点を見つけることもできましたー

おまけ

今回は、Googleビジネスプロフィールのお困りごとの対応策でした。

「え?そうなの?」と、ちょっとだけお役にたった内容があれば幸いです!

ちなみに、午前中は大雨予報で、午後(夕方)から晴れ予報。
何時、晴れて来るのかは流石に分かりません。
撮影を終えて、戻りに車を走らせている間に、どんどん青空が広がって来まして「あー、ちょっと残念だなー」という気持ちになりました。

今日もブログにお越し頂きありがとうございますー

コメント

タイトルとURLをコピーしました